2020-09-10

[新型ARメガネ] アスリート専用?これで早く走れるようになるかも。

なんと!アバターが設定したスピードで目の前にAR表示され、ルートを一緒に走ってくれる近未来ARメガネ!

またしても面白いコンセプトのARメガネ。それも今回はアスリート用で陸上競技をサポートしてくれる「Ghost Pacer」。なんとアバターが設定したスピードで目の前にAR表示され、ルートを走ってくれるので、自分が今どのくらいのペースで走っているのかが直感的にわかるというもの。

これは、、ダンスレッスンにも応用できるのでは?!とか勝手に妄想してみました。

それはさておき、Stravaというアプリと連携しているとのことで、アプリ上にある他の人のランニング・データを使うことによって、バーチャル競争が可能とか。

と、いうことはデータさえあれば今後は伝説の駅伝ランナーの走りとかを体感できたりしちゃいますね!(ランに自信のない人だと一瞬で見えなくなりそう)

これはむしろ今後駅伝とかで標準装備になったりするかも。少なくともトレーニングするプロ・ランナーには必需品になりそうな予感です。ラップタイムや走行距離なども同時に表示されるので、これまでのようなスタイルのトレーニングもできますし、スマートウォッチなどでいちいち確認していた方には朗報ですね。より走りに集中できそう。

一般の方でも「昨日の自分にチャレンジ!」みたいな独り企画も可能で、毎日少しずつスピードアップしていける良ツールです。ライバルとデータを共有しあって切磋琢磨したり、いろいろと使えそうです。

更に、アップルウォッチのようなスマートウォッチとの連携もできるということなので、心拍数といった指標との連携も。

この記事を執筆しているタイミングでKickstarterの募集が締め切られそう(既に¥2,657,250の目標値に対して6倍以上達成しています)ですが、お届けタイミングは2021年の7月を予定です。現在予定している販売価格は$349(¥37,000くらい)で、Kickstarterでは$229(¥24,000くらい)でした。

詳細スペックは下記となります。

重量:90g
厚さ(最大):10 mm
AR視野:30 度
バッテリー稼働時間:6 時間
充電時間:1 時間
バッテリー容量:800 mAh

製品画像2 製品画像2

 

 

 

日本の市場参入などに関しては問い合わせており、インタビューにも応じてくれるという嬉しい返事があったので、また後日レポートしたいと思います。

 

In this post:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Posts

Translate »