2020-10-08

【Billboard JAPAN × TikTok アーティスト発掘番組『NEXT FIRE』いよいよ明日から配信スタート】

第一回目のアーティストは"神はサイコロを振らない" 次世代アーティストの確立を期待!

Billboard JAPANTikTokによる新番組『NEXT FIRE』が明日、10月9日(金)からBillboard JAPANのTikTokアカウントで配信スタートします!

こちらの番組は、Billboard JAPANが新たに公開を開始する「JAPAN Heatseekers Songs」チャートをもとに、TikTok LIVEを用いたアーティストライブの生配信、今話題のアーティストの生声が聞ける収録インタビュー、TikTokユーザーが投稿したアーティストにまつわる「UGC」を活用したコンテンツを4週に分けて配信!

・「JAPAN Heatseekers Songs」とは?

2020年12月より正式公開する新チャート。新人アーティストの急上昇楽曲にフォーカスしており、新たな音楽トレンドの萌芽をいち早く捉えることが可能。新しいトレンドを生み出すTikTokユーザーと親和性が高いチャートであると考える。

 

・「UGC」とは?

UGCとは、「一般ユーザーによって作れられたコンテンツ」のこと。「User Generated Content」の略で、ユーザー生成コンテンツと呼ばれています。

 

第一回目は「神はサイコロを振らない」が出演。生配信スタジオライブやインタビュー映像から、1か月にわたってその魅力に迫る。

@billboard_japan新番組『NEXT FIRE』に出演する ##神はサイコロを振らない @kami_sai_official からメッセージが届きました✨神サイが出演するコンテンツの視聴は本アカウントから▶︎▶︎10/9(金)20時からスタジオライブ、10/23(金)18時からインタビュー映像♬ オリジナル楽曲 – billboard_japan

▶︎10/9(金)20:00~スタジオライブ、10/23(金)18:00~インタビュー映像を配信

 

MCにはTikTokで話題のクリエイターが毎月登場する。今月はTikTokクリエイターの「修一朗」が担当。

@billboard_japan『NEXT FIRE』10月MCの ##修一朗 @tuckinshuichiro からメッセージ✨ 9日20時からのスタジオ生配信と23日18時からのインタビュー映像配信をお見逃しなく😎✔︎♬ オリジナル楽曲 – billboard_japan

 

Billboard JAPANとTikTokは『NEXT FIRE』を通じて、次世代アーティストの発掘やライブの新体験を創出し、機能やコーナーの拡充に合わせアーティスト支援に繋がる様々な方法を模索していくとのこと。

音楽のトレンドを作る”UGC”として欠かせない”ダンスチャレンジ“などのダンスコンテンツも今後取り上げられ、ダンスクリエイターもピックアップされる番組となってほしいですね。

いち早くトレンドをキャッチする”Billboard”と、ユーザーがトレンドを生み出す”TikTok”ならではの新形態のアーティスト発掘番組『NEXT FIRE』によって、次世代のアーティストが確立されていくのが楽しみです!

 

関連記事:【BTS “Dynamite”ビルボードHOT100・Global200・Globalの3ランキングで首位】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Posts

Translate »