2020-09-24

【”Ayo&Teo”の楽曲&振付がオンラインゲーム”FORTNITE”上で公式配信!】

アメリカの兄弟ユニットダンサー・アーティストがフォートナイトと公式コラボ!ダンスクリエイターの権利に前進!

昨日もK-POPスター”BTS“×大人気オンラインゲーム”FORTNITE(フォートナイト)”のバーチャルライブ開催を取り上げたばかりですが、ダンス×音楽のニュースがフォートナイト上でまたしても盛り上がっています!

関連記事:【”BTS×FORTNITE”スペシャルダンスステージがゲーム上で開催決定!】

アメリカで活躍するダンスクリエイターでもあり、ラッパー、アーティストである兄弟ユニット”Ay0 & Teo“もフォートナイトの“エモート”によるコラボレーションを発表しました▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mateo 🦾🤍(@teo)がシェアした投稿

エモート“とは、プレイヤー同士のコミュニケーションの1つとして実装されている様々な動きのことで、その中でもダンスムーブは世界中のプレイヤーと盛り上がれる重要なコンテンツとなっています!

 

彼らはダンスや音楽を独学で学び、その独自の世界観を早くから築き上げ、Youtubeなどを通して発信。若者のパイオニア(革命者)的存在となっています。最初はダンス動画で火がつき、多くのフォロワーを獲得。その後、オリジナルソング「Rolex」を配信し、YouTubeで8億回以上の再生回数を記録!ビルボードTOP100では最高20位にランクインし、嵐を巻き起こしました▼

フォートナイトのダンスムーブではしばしば、TikTokでヴァイラル化しているダンスを無断で使用するなど、著作権侵害をダンスクリエイターから訴えられてきていましたが、今回は音楽付きでの公式発表となり、ダンスクリエイターの権利に関して前進していると言えます。

関連記事:【ヴァイラルダンスにクレジットを】ダンスクリエイターが訴える理由

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Posts

Translate »