2020-09-07

【アメリカ新ダンスコンペティション番組”Come Dance With Me”】LL Cool J らがプロデュース

世界中の才能あるダンサーとコンビを組むのは、なんとその家族!?

アメリカのラッパー、レコードプロデューサー、俳優であり、2度のグラミー賞受賞者でもある”LL Cool J “がアメリカの新ダンスコンペティション番組”Come Dance With Me“のエグゼクティブ・プロデューサーを務めることが明らかとなった。

このダンスコンペティションはただプロのダンサー同士がスキルを競うものではなく、世界中の才能ある若いダンサーと、そして、その家族をはじめとする、周りの大人たちをダンスパートナーとしてコンビを組み、作品を創り上げるという斬新なコンペティションだという。

この番組はダンスに挑戦したことがないひとでも楽しめるようなファミリー・フレンドリーショーを目指しており、日頃から夢を応援してくれているお父さん、お母さん、祖父母などと、ダンスの楽しさを共有し、プロの振付師から作品創りのスキルを学びつつも、人間的な成長物語を観ている人に届けたいという。

この番組はCBSテレビジョン・スタジオが制作を担当し、映画バットマンにも出演した俳優の”Chris O’Donnell “もプロデューサーとして関わる、新たな一大ダンスプロジェクトとなりそうだ。

元記事:「LL Cool J, Chris O’Donnell to Produce Dance Competition for CBS」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Posts

Translate »