米国発のエンパワーメント契約
米国発のエンパワーメント契約
2020-11-09

【楽曲とエンパワーメント契約を結ぶ米国初ダンサー”POP N TACO”×プロデューサーKento Mori氏にインタビュー】

楽曲の成功と共に永続的な収益を獲得できる権利を手にする米国初ダンサーが選出!なんとマイケルジャクソンの師である世界的ダンサーと契約が決定!

コロナ禍において大きな影響を受けているエンタメ界、そしてダンス・クリエイター達。そんな今だからこそ、これまで以上に彼らの権利が重要視されています。動画プラットフォームやSNSが大きなうねりを生み出している今、ダンス・クリエイターの生み出している価値は日に日に増していると言えます。一方で生み出されるクリエイションに対して、守られる部分があまりにも少ないのが現状でした。

そんな現状を打開すべく、ダンスと音楽が手を取り合い、互いにWin-Winな関係を結ぶべく動き出した"エンパワーメント契約"(詳細はこちら)

ダンサーはレッスン・SNS・イベントなどの活動を通して楽曲を盛り上げるチームの一員として契約することで、楽曲権利の一部を所有することができ、楽曲の成功と共に永続的な収益を獲得できる契約です。

 

その米国初となるダンサーを選出するオーディションが、『マイケルジャクソンとマドンナが奪いあったダンサー』のKento Mori氏(以下Kento氏)によって進められてきました。

オーディション詳細:【ダンサー権利に大きな変革!】世界の”Kento Mori”が楽曲権利の一部をダンスクリエイターに開放。

オーディションは、誰にでも公平にチャンスが与えられるようにと、Kento氏がリリースされた楽曲「Yen Yen」を使用したダンス動画をSNS上に投稿することでエントリーできるようになっており、年齢・性別も一切不問。

そして、Kento氏による厳正な審査の元、多種多様なダンス・クリエイターの中から、米国初の楽曲権利を手にする1名のダンス・クリエイターが選ばれました!しかも、選ばれたのはマイケルジャクソンの師とも言われる、あの伝説のダンサー。ご本人はまだSNSをお持ちでなかったことから、Kento氏のSNSアカウントを通して応募という異例の形ではありましたが、全盛期から全く衰えを見せないキレのあるダンスで見事にKento氏の心を掴まれました。▼

「POP N TACO」

米国発のエンパワーメント契約

(写真:エンパワーメント契約書を前に 左:POP N TACO 右:Kento Mori)

プロフィール:伝説のダンスチーム、エレクトリック・ブーガルズ、ミステリアス・ポッパーズに所属し活動。マイケル・ジャクソンにダンスをレクチャーした人物としても世界的に有名。

 

Kento氏と、見事選出されたPOP N TACO(以下TACO)氏にインタビューをさせて頂きました▼

STEPFORWARD(以下SFW)「本日はお時間ありがとうございます。TACO氏を選ばれた理由をまずお聞かせ頂けますか?」

Kento「まず、TACO氏が応募してくれたこと自体に驚きましたね。オーディションが終盤に差し掛かったタイミングで、ダンサーの権利について話しあう機会がありました。今回の企画のことを話したら、自分もダンサーの未来をつくるために是非参加したいと言ってくれたのです。マイケルジャクソンにダンスを教えた人が、今どんなクリエーションをするのだろうと思い、胸が躍りました。そして、見た瞬間に完全に心を持っていかれました。仕事柄、毎日ダンスを見たり踊っているのですが、ここまで心をうたれたのは久しぶりです。また、TACO氏の今回の行動はアメリカでも非常に反響があり、今後様々なダンス・クリエイターがこの活動に賛同してくれる大きな一歩になると思います。」

SFW「TACO氏は当時SNSをお持ちでなかったそうですが、KentoさんのSNSアカウントを通しての応募ということで異例の応募方法かと思いますが、その点に関してはどう考えられたのですか?」

Kento「彼が参加したいと言ってくれた時、SNSアカウントを持っていないということを聞いたんです。個人的には、TACO氏に限らず誰でも応募できる形にしたかった。そのうえでSNSを通じた募集だったのですが、正直SNSアカウントを持っていない人の応募は想定していませんでした。でも、それだけの理由で応募できない人をつくりたくなかったので、考えた末にこういった形をとりました。」

 

---------------------------------------------------------
POP N TACO氏から一言(Interviewed by Kento Mori)

Kento「あなたは世界のダンサーにとっても、私自身にとっても非常に大きな影響を与えたダンス・クリエイターですが、今どのように感じていますか?」

TACO「これはダンス業界を変えることになると思います。ダンサーや振付師にとっては長年の夢だったことが、今正に叶おうとしているんです。
---------------------------------------------------------

 

SFW「今回のオーディションでは非常に多くの人に応募いただきましたが、そんな皆さんに一言いただけますか?」

Kento「1st stepを踏み出してくれた全ての皆様へ、まずは心より感謝をお伝え致します。この小さな一歩が今後、ダンス界、エンタメ界をアップデートする大きな一歩に繋がることを心より実感しました。全てはその一歩から。

鏡の前の自分が変わることで、世界は変わる

by Michael Jackson

世界的パンデミックにより大変な今だからこそ立ち上がって踊る必要があると感じてます。不可能は無い。Dream1.」




SFW「今後の展開について教えて下さい。」

Kento「今後も僕はリリースしていく楽曲に対して#dance4rightsキャンペーンを続けていこうと思います!今回のYen YenではPop N Taco氏が選ばれたものの、次回プロジェクトにおいてコラボレーション出来る可能性は大いにあると思っています。是非未来で会いましょう、踊りましょう、繋がりましょう!Dance is 1.

今後の活動については随時Kento氏のSNSなどでもアップされる予定です!▼

Kento Mori

プロフィール:グラミー賞をはじめとする数々のアワードに出演し、全世界5大陸50ヵ国200以上の主要都市においてパフォーマンスを行う。これまでにマドンナ、アッシャー、クリス・ブラウンなど、世界のトップアーティストの専属ダンサーを務めた。2009年にはマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』オーディションに合格したが、マドンナのツアー専属ダンサーとして契約期間中であったため断念。しかし、マイケル・ジャクソンが亡くなった直後、マドンナのツアー中のロンドン02アリーナにてマイケル・ジャクソンに扮した追悼パフォーマンスを披露し世界中の注目を集めた。

Instagram: @kentomori_official

Twitter: @kento_km1

TikTok: @kento_mori_official

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Posts

Translate »